クロツグミの囀り

GWが終わってしまいました。
あまり、まとまった鳥撮りの時間はなく、いつもの休日と同じような時間帯のちょい撮りが殆どでした。
もう少し、夏鳥を見たかった・・・・・

先先日と今日、早朝の林道をちょい散策しました。
夏鳥の種類も順調に入ってきているようで一安心。
そのなかでも、クロツグミとキビタキは、例年より多く来ている感じです。
オオルリはちょっと少なめか???
まだ先陣の雄ばかりですが、これから徐々に雌も入ってくるでしょう。


林道に入ってそれ程歩かないうちに、クロツグミの囀りが聞こえてきました。
物まねをすることも知られていますが、この固体は囀りの合い間に 「キョロロロロ・・・・・」って入ります。
渡りの途中で出会っていたのでしょうか?
それにしても上手かった!
NIKON ED82 + TurboAdapter 20XWFA + NIKON1 J1 + BR-N1 18.5 + 1NIKKOR 18.5mm/f1.8
f0003418_1932553.jpg







人気blogランキング 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ     
[PR]
by wbp-ohya | 2013-05-06 19:33 | クロツグミ | Comments(0)
<< 新緑とキビタキ & 走るウルト... セッカ >>