W300とIXY3000ISと(スタッフと) 2

今日は、昨日の続きです。

先ずは、W300で撮ったものから
f0003418_2082740.jpg

(画像をクリックすると、少し大きくなります)
スコープ  :NIKON ED82
接眼レンズ :TurboAdapter 30XWFA
ブラケット :BR-W300
カメラ   :SONY W300
SS     :1/30
f       :2.8
露出補正  :0EV
ISO     :80




f0003418_2085233.jpg

(画像をクリックすると、少し大きくなります)
スコープ  :NIKON ED82
接眼レンズ :TurboAdapter 30XWFA
ブラケット :BR-W300
カメラ   :SONY W300
SS     :1/30
f       :3.2
露出補正  :0EV
ISO     :80







続いて、IXY3000is
f0003418_20124464.jpg

(画像をクリックすると、少し大きくなります)
スコープ  :NIKON ED82
接眼レンズ :TurboAdapter 30XWFA
ブラケット :BR-IXYsu2 かな?
カメラ   :CANON IXY3000is
SS     :1/5
f       :2.8
露出補正  :-1.0EV
ISO     :80




f0003418_20131485.jpg

(画像をクリックすると、少し大きくなります)
スコープ  :NIKON ED82
接眼レンズ :TurboAdapter 30XWFA
ブラケット :BR-IXYsu2 かな?
カメラ   :CANON IXY3000is
SS     :1/6
f       :2.8
露出補正  :-1.0EV
ISO     :80


SSが、1/5や1/6の状況では・・・・・・・ね。




今日は、AFの事についてです。

IXY3000isのAF、かなり良さそうな感じ。
IXY1000(2000は持っていないので)を継承している感じで、精度も良さそう。
継承といっても、同じではありませんが・・・

その上、AFエリアが1000よりも小さくなっているので、鳥にピントが合う確度は
かなり上がっているのでは。

昨日の日記で使用したエゾビタキのように、背景とのコントラストが高い鳥の場合には、
かなり良さそうな感じ。
ただ、今日の画像の暗い場所でのキビタキ♀のような場合、背景とのコントラストの差が低くなり、
ちょっと甘くなる傾向。
これは、コントラストで合わせるコンデジのAFなので、しかたないのかな・・・・

そこで、AFエリアの拡大表示ができるモードを試す事に。(正式な名称は忘れました)
AFが合掌すると、自動で部分的に拡大されます。
拡大されたモニタ表示では、ピントがずれていることがはっきりわかります。
そこで、滅多にしないAF後のスコープ側での追い込みを行ってみました。
モニタの進歩もあり、かなり明確にピントがわかります。
この日のような、AFだけでは頼りない条件の時や、じっくりとピント合わせに時間が取れる場合
などには、非常に有効な機能。
前被りや藪の中など、どうしてもAFでは合わせられない時などにも使えそうですね!!

ただ・・・・
この機能の欠点も。
拡大表示されると、拡大された部分でモニタのかなりのエリアが覆われ、
構図調整が出来ません。
半押ししてAFをロックしている間、ずっとこの状態なので、構図は感に・・・・

このモードでは、センターでしっかりとピントを合わせて撮影。
画素数UPに物を言わせて、後で構図を決めたトリミングでしょうか?

ともかく、
個人的に未だに悩まされているW300のAFよりは、かなり素直な感じですね。
あくまでも、個人的な感想ですよ(^^ゞ



で、今日のタイトルの「スタッフ」が登場してないので、
「スタッフと」はカッコ付きにしました(笑)



人気blogランキングに参加してます(^^♪    
人気blogランキング 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ     
宜しかったら“ポチッ”って応援お願いします
[PR]
by wbp-ohya | 2008-09-29 20:36 | キビタキ | Comments(4)
Commented by かい at 2008-09-29 22:58 x
いろいろ参考になります。
E7900もS80もかなりガタが来ているので・・・
IXY3000かな、という気もしますがイマイチディテイルの描写が甘いというか潰れてしまっていてシャッキっと感が感じがするのですが画像処理の影響なのでしょうか?
またレポート楽しみにしています。
Commented by fpbird at 2008-09-29 23:23 x
E7900では、シャッターを半押しして、ピン合せや、別場所でスポットで測光して半押ししたまま、構図を鳥に合せて撮ることも良くやります。
色んな露出を試せて、面白い写真が出来るので、止まり物でじっとしているときには、結構やってみています。
Commented by wbp-ohya at 2008-10-01 06:41
かいさん、お久しぶりです。
あまり良い画像がないので、申し訳ないのですが、参考になれば・・・(^^ゞ

7900もS80も名機なので、後継機探しが難しいですよね。
Commented by wbp-ohya at 2008-10-01 06:43
fpbirdさん、
7900の場合には、AFエリアの移動ができるので、
構図を取ってからでの再AF動作が有利ですよね~
何故、他のカメラにないのか・・・・?
<< キビタキ W300とIXY3000ISと... >>