朝焼け

今日は、20数年ぶりと言われるくらい猛烈の寒波が襲ってきたそうです。
北風が強いと言う天気予報がハズレる事を祈りながら、今日の撮影ポイント(先週の遠征で途中でよった所)へ・・・・・
でも、見事に期待は裏切られ、冷たい風が吹きまくっていました。
時折来る突風は、機材を倒されそうな猛烈なものでした(>_<)

ただ救われるのは、空模様が晴天であること。
日の出とともに水面が朝焼けに染まり、通称「ゴールデンカワちゃん」と呼ばれるシーンを撮る事ができたので、今日の撮影は成功と言うことに・・・・
f0003418_20201133.jpg

今度行く時は、天気予報で風の無い日を選んで行こうっと(^_^;)
[PR]
# by wbp-ohya | 2005-12-18 20:20 | カワセミ | Comments(4)

ヒドリガモ

今日は、昼から出かける事となっているので、早朝の鴨を見に行ってきました。

池の鴨の数も着々と増えてき賑わってきているようですが、さすがに早朝、静けさの中でのんびりとした雰囲気でした。
水面に日が差すにつれて朝靄が立ち込め、とてもいい雰囲気です。

昨年よりちょっと遅めの到着で、数もまだ少ないですが、ヒドリガモも入り始めています。
写真は朝靄が引きかけた頃ですが、のんびり水面に浮かんでいるヒドリガモを撮る事ができました。
f0003418_21221272.jpg

[PR]
# by wbp-ohya | 2005-12-17 21:22 | ヒドリガモ | Comments(0)

冬鳥が来ませんね~

今年はどうなっているのでしょうか?
この時期なら沢山見られるはずの冬鳥が、ごく僅かしか見かけません。
林道も鳥の声が非常に少なく、とっても寂しい状況です。

このベニマシコも沢山見て沢山撮れるはずだったのに、いったい何処で道草を食っているのでしょうか?

早く来ないかな~、来てくれないともう在庫ないよ~
f0003418_2327291.jpg

[PR]
# by wbp-ohya | 2005-12-15 23:27 | ベニマシコ | Comments(4)

ハクセキレイ

昨日はセグロセキレイだったので、今日はハクセキレイの若鳥です。

最近、公園の池の周りで物凄く元気に飛び回っているのがハクセキレイです。
今や、カワセミのとまり木にとまるのは、カワセミよりハクセキレイの方が多いくらい。
とまり木の周で繰広げられるハクセキレイのバトルは中々の迫力ものです。

でも、やっぱりとまり木にはカワセミが似合うのにな~
f0003418_22261193.jpg

[PR]
# by wbp-ohya | 2005-12-14 22:26 | ハクセキレイ | Comments(4)

セグロセキレイ

久しぶりにセグロセキレイを見ました。
近隣の公園では、ハクセキレイの勢いに追い立てられてしまったとの事で、殆ど見ることが出来なくなってしまいました。
でも、ちゃんと居るのですね。ちょと郊外の自然の中には(^^♪
f0003418_22145349.jpg
っと郊外の
[PR]
# by wbp-ohya | 2005-12-13 22:15 | セグロセキレイ | Comments(2)

夕焼け

これが、某所の風景です。
目的の鳥は見れませんでしたが、この景色を見れればOKですよね。
久しぶりに一面邪魔者無しの夕焼け。寒かったけど気持ちよかったですよ(^^♪
f0003418_205324100.jpg

でも、風景はコンデジではなく、フルサイズのデジ一眼で撮って見たいです。
[PR]
# by wbp-ohya | 2005-12-12 21:16 | その他 | Comments(2)

朝焼けのカワセミ

昨日は、某所に遠距離遠征をしてきました。
ここまで遠い場所へ撮影のために遠征したのは初めてです。
(観光ではよく行っている場所の近くなのですが・・・・)

で、朝一は途中のカワセミポイントで楽しんでいく事に。
朝日を浴びて気持ち良さそうなカワセミを見ることが出来ました\(^o^)/

その後の本命はと言うと・・・・・・ (-_-;)

と、言うことで、写真は今日もカワセミです。
f0003418_20482277.jpg


あ、当然? 飛びものも・・・・・って欲張っていたのですが、
枯れ枝?が被ってしまいまた。
何故飛びもののこんなタイミングで被るんだ (>_<)
f0003418_2053774.jpg

[PR]
# by wbp-ohya | 2005-12-11 20:48 | カワセミ | Comments(11)

ホオジロ

ホオジロは、林道で一番多く見かけると言ってもいいかもしれません。

夏場は、木の天辺付近で元気良く囀っています。
しかし、冬場は木や草の根元付近で地鳴きをしている程度で、なかなか姿を見せてくれないですね。
f0003418_22383070.jpg

夏羽と冬羽、あまり大した差は無いように見えるのですが、冬羽がじみ~に見えるのは
枯れた背景と日差しのせいですかね~
[PR]
# by wbp-ohya | 2005-12-08 22:38 | ホオジロ | Comments(0)

白鳥

小鳥を見慣れていると、カモが凄く大きく見えるのですが、
初めて白鳥を見たときは、その巨大さに驚きました。

この写真は2年前の12月に偶然通りがかった、某飛来地で撮った写真です。
周りのカモ達と比べるとその大きさが分かりますね。
たまたま、越冬期の保護を目的とした餌撒きの時間と重なったため、物凄い数のカモと白鳥の争奪戦が目前で繰広げられて、圧倒されてしまいました。

ここまでくると、優雅な白鳥というイメージは消し去られてしまいますね (^_^;)
f0003418_22323563.jpg

(この時はデジスコの「デ」の字も知らない頃で、持っていたC700UZで偶然撮ったものです)
[PR]
# by wbp-ohya | 2005-12-07 22:35 | コハクチョウ | Comments(2)

ヨシガモ

せっかく来られたのに「見れなかった」と言う声がありましたので、
今日はヨシガモ君です。

今年も結構早い時期から飛来して来たのですが、昨年同様に雄が1羽だけです。
公園の池に来る鴨にしては、かなり臆病なので中々近づいてこないはずなのですが、
今年の子はちょっとだけ勇気を持っている様で、結構近くまで来てくれます。

飛来してきた時には殆ど無かった顔の緑色も、かなり綺麗になって来ました。
もう少しすれば綺麗なナポレオンハット?が見れる事でしょう。
そして来春には、お尻の方も綺麗なカールが・・・・
この姿は一見の価値有りです。

でも、この綺麗な姿を見れる時にはお別れ間近なのですが・・・・・・・

(写真は11月5日撮影)
f0003418_2320476.jpg

[PR]
# by wbp-ohya | 2005-12-06 23:21 | ヨシガモ | Comments(0)