IXY1000で黒い鳥を

先日のカイツブリの白いフワフワで、白側の階調は良さそうと判断しました。
で、今日は黒側の階調についての参考写真です。

今年も公園の池に、1羽だけですがオオバンが入ってきてくれました。
真っ黒とは言えませんが、初日のテストのモデルとして撮らせて貰いました。

f0003418_21245883.jpg

(クリックした画像で見て下さいね)
結構、黒側も良さそうですね(^^♪



で、こちらがピクセル等倍で切り取ったサンプルです。
f0003418_2126975.jpg

(クリックした画像で見て下さいね)

実は、ピクセル等倍にしてビックリしたのは解像感よりも背景のノイズが少ないこと。
これが、1000万画素とDIGICⅢの威力なのでしょうか。
コンデジもここまできたか!! てな感じですね(^^♪

人気blogランキングに挑戦中です(^^♪
人気blogランキング
宜しかったら“プチッ”って応援お願いします
[PR]
by wbp-ohya | 2006-10-31 21:33 | 機材 | Comments(4)
Commented by e-goen at 2006-11-01 08:39
おはよう御座います。
ohyaさん、確かに背景ノイズ少ないですね。C社のノイズの少なさ改めて実感させられました。昨日通勤帰りにY橋で実機触ってしまいました。4万円台でこれだけの画質やばいですね。
Commented by wbp-ohya at 2006-11-01 21:33
ひできさん、触っちゃいましたか(^^♪
こうなったら・・・・・・お待ちしてます(^^ゞ
Commented by 樹里 at 2006-11-01 21:38 x
これだけ綺麗にとれるとすごいですね。目の赤が素敵です。
Commented by wbp-ohya at 2006-11-01 21:44
樹里さん、ありがとうございます。
公園の舞台上だったので、出来るだけ他の人が歩いていない時狙いです(^^ゞ
木道と一緒ですもんね。
今年も、色々な鴨達がやって来てくれそうですよ(^^♪
<< 林道でキビタキに! IXY1000の発色 >>