2008年 07月 03日 ( 1 )

W300のマニュアル露出設定

W300は、一応マニュアルで露出の設定を行う事ができます。
先日のカワセミ待ちの時に、川の真ん中あたりの石の上で
カルガモが佇んでいました。
今までのカメラでは、Pモードで数枚撮るだけですが、
たまたまマニュアル設定が出来る事を思い出し、スローシャッターで撮ってみました。

雨で少し早くなった水の流れが、今までにはない感じで!!
鳥撮りでは、シャッター速度をどうやったら上がるか?が殆どなのですが、
たまには、逆のこんな写真も良いですよね(^^♪
f0003418_2041663.jpg

(画像をクリックすると、少し大きくなります)
スコープ  :NIKON ED82
接眼レンズ :TurboAdapter 30XWFA
ブラケット :BR-W300
カメラ   :SONY W300
SS     :1/10
f       :5.6
露出補正  :0EV
ISO     :80




f0003418_20413518.jpg

(画像をクリックすると、少し大きくなります)
スコープ  :NIKON ED82
接眼レンズ :TurboAdapter 30XWFA
ブラケット :BR-W300
カメラ   :SONY W300
SS     :1/8
f       :8
露出補正  :0EV
ISO     :80



人気blogランキングに参加してます(^^♪    
人気blogランキング 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ     
宜しかったら“ポチッ”って応援お願いします
[PR]
by wbp-ohya | 2008-07-03 20:43 | カルガモ | Comments(8)